MENU

家族に影響をもたらすヤミ金|情で貸すと偽るが情は無い!

ヤミ金トラブルイメージ

 

ヤミ金にも家族が居るからと言って彼らが、自分の家族に面影を重ねて容赦をしてくれるなどとは期待してはいけません。

 

ヤミ金にとって被害者・顧客の家族はただの「金づる」これが現実なのです。

 

ヤミ金業者もまた、金策に追われており取立てを誤れば酷い目に遭わされるのだとか。

 

よって、ヤミ金業者と関わってしまった時点で、警察で対処をするか、警察でどうにもならなければヤミ金に強い弁護士に依頼をするだとかの対処が求められるのです。

 

闇金に強い弁護士の無料相談ガイド

 

こちらのサイトに書いてある様に、ヤミ金業者は家族だけでなく、家族の職場、子どもの学校、実家の直ぐ近くの家にまで嫌がらせの電話や出前を寄越します。

 

名誉を傷つけられたくなければ・・ということなのでしょう。

 

警察で十分対応します。と言う方も居ますが、弁護士.comを見ている限り、「警察にあしらわれてしまった」という声が目立ちます。

 

警察に動いてもらうことに拘っている間に、ヤミ金から社会的に立ち直れないダメージを受けない様に気をつけましょう。

 

大事なのは、早急に行動を起こすことでは無いでしょうか?

 

八尾市の一家心中事件、最近の被害者がヤミ金の手先にされて逮捕されてしまう事例など、最悪の事態に至る前に行動を!